Twitter自動フォローは開発も使用も禁止されている

TwitterでWebアプリを作る連載03です。(0001はこちら)

前回はsampleを眺めて使えそうだ感じるところまで進めました。

という事で今回は具体的にどういったものを作るか書いていこうと思ったんですが本当に作れそうか調べてるうちに悲しい事になりました。

自分に興味ありそうな人を自動でフォローするWebアプリを作ろうと思ったんですが…

自分のブログやwebサービスにたどり着く人を増やすために自分に興味ありそうな人をTwitterに迷惑がかからないくらいの頻度(1日10人とか)で自動でフォローするWebアプリを作ろうと思ってたんですが心配になって調べてみたら

自動フォローはTwitterに禁止されていました。

Twitterルール

完全に禁止されてましたね。使用どころか開発すら許されていません。なるほどね。

大量にフォローしなければいいのかと思ってたんですがそうでもないみたいですね。残念。

いや〜残念。残念すぎる。

という事でGo言語 & RevelでTwitterWebアプリの連載は打ち切りです。さようなら。

と見せかけて実はもう一個作ろうと思ってたTwitterアプリがあるのでそのうちそっちを作ろうと思います。

ただ、私の脳内予定としては

自動フォローアプリ→別のアプリ→別のTwitterアプリ

だったので先に別のアプリを開発していこうと思います。

かなり軽い内容なのですぐ終わるんじゃないでしょうか。

便利系です。あんまり需要は無さそうですけど。

という事で次回は何のアプリを作るかって話をしようかなと思いました。

ではまた。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
おすすめ

Udemyのビデオ講座は本当に捗るので学習にとてもおすすめです。まじで。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です