KotlinでAndroidアプリ開発(todoList) その1:計画とプロジェクト生成

来週からAndroidアプリ開発のお仕事をするので学習のために三日間でアプリを作ろうと思います。

とりあえず基本は本で抑えたのできっと行けるはず。

作るアプリ

シンプルにTodoListを作ります。

リストも使うしEditTextも使うし保存もするしチェックボックスも使えるし、色々網羅できそうだからです。

あとTodoListが個人的に好き。

目標

  • 1から作る
  • ListViewを使う
  • Flagmentを使う
  • 三日以内に作る
  • ちゃんと最後まで作る
  • 途中経過と手順をブログにあげる

こんな感じで。

環境

MacOS Sierra:10.12.6

AndroidStudio:2.3.3

Kotlin:1.1.50(多分)

プロジェクト作成まで

  1. AndroidStudioをインストール
  2. Kotlinプラグインを入れる
  3. 新しい空のプロジェクトを作成(1から作るので)
  4. Code->Convert JavaFile to Kotlin File

ググったら出るので割愛

次回から本格的に作っていきますよ。

頑張ろう。

ではまた。

1から勉強するのにおすすめでした。(プログラミング経験は無いときつそう)

にほんブログ村 IT技術ブログへ
おすすめ

Udemyのビデオ講座は本当に捗るので学習にとてもおすすめです。まじで。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です