Go言語でのファイル操作を楽にするパッケージ「gkgfiler」作りました。ディレクトリの再帰検索、ファイルのテキストリプレイスとか色々

どうもsaikiです。

表題の通りGo言語でのファイル操作を楽にするパッケージ「gkgfiler」を作りました。

ファイルを再帰的に探す、ファイルの一部を置換するとか、難しくないけど若干めんどくさい処理をまとめました。

結構頑張ったので、機会があったらぜひ使ってください。コマンドラインツールを作るときとか役に立つのではないかと思います。

ちなみにgkgはgokigen(ご機嫌)の略です。ご機嫌です。

以下、READMEの日本語版です。

gkgfiler

gkgfiler(gokigen-filer)はgo言語でのファイル操作を少しだけ幸せにするパッケージです。

ファイルを再帰的に探す、ファイルの一部を置換する、ファイルの末尾に追加する、ファイルに文字列が含まれているか調べるなど、たまにやるとちょっとめんどくさいものをメソッドとして用意しました。

package gkgfiler

FUNCTIONS

こんな感じです。
大した量じゃないのにすごくつかれた気がします。
因みにテストもちゃんと書いたので、割と安定して動くことかと思います。
使ったらgithubのスターとかコメントとかつけてもらえると…嬉しいなぁ…
モチベーションにもつながリマス。

テストは最高。

ではまた。

にほんブログ村 IT技術ブログへ
おすすめ

Udemyのビデオ講座は本当に捗るので学習にとてもおすすめです。まじで。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください