【書籍】「Androidアプリ設計パターン入門」セール中。設計とか気にし始めた人にとてもオススメです。

「Androidアプリ設計パターン入門」というPEAKSというサービスで買える本がセール中だったので買って見ました。

端的に言うとすごくオススメです。

Android アプリ設計パターン入門

Android アプリ設計パターン入門

  • 著者:日高 正博,小西裕介,藤原聖,吉岡 毅,今井 智章,
  • 製本版,電子版
  • PEAKSで購入する

どういう本?

その名の通りAndroidアプリの設計、いわゆるアーキテクチャについて懇切丁寧に開設されています。

MVP,MVVMとは何かという話から、メルカリで実際にMVVMをどう実現したか、RxJavaやDagger2とどう組み合わせたかなど、かなり実践的な話が載っていて非常に興味深かったです。

また、2017年に発表されたAndroid Architecture Componentsの説明も載っていてとても助かります(Android Architecture Componentsがまだ新しいので情報が少ない)。

以下紹介ページからの引用ですが目次を載せておきますね。

第I部「アプリの設計を知る」 
では、本書を読む上で必要となる基礎知識に触れる
「第1章 Android アプリの基本構成」 に始まり、 「第2章 MVVM パターンを使ったアプリ構成」 
「第3章 MVP パターンを使ったアプリ構成」 ではTODOアプリを例にそいれぞれの設計パターンを基礎から解説します。

第II部「生きた設計を見る」

はメルカリを例に、機能追加・変更がしやすい設計パターンを解説する
「第4章 差分開発にみる設計アプローチ」 
DroidKaigiアプリを例に設計指針を解説する
「第5章 OSS における設計者の役割」 
サイバーエージェントの開発で使われる設計パターンを解説する
「第6章 Flux アーキテクチャ」 
US 版メルカリのフルスクラッチ・リニューアルで行なった設計を解説する
「第7章 チームとアーキテクチャ」 
から構成されます。

第 III 部 「設計を考える」 
はGoogleが提唱する設計パターンを解説する
「第8章 Android Architecture Components」 から構成されます。

誰にオススメ?

アプリの作り方やプログラミングの仕方についてはそんなに書いていないので、ある程度プログラミングとアプリ開発の経験がある必要があると思います。

・動くだけでなく、保守・運用しやすいアプリケーションを作りたい人

・仕事でMVP,MVVMやってるけどなんでなのかいまいちよくわかってない人

・アーキテクチャの存在意義がわからない人

・Android Architecture Componentsが気になる人

何でオススメ?

とにかく丁寧でわかりやすい印象です。

サンプルプロジェクトとそのスクリーンショットに加えて、たくさんの図とコードが載っています。

まあスクリーンショットはちょっと多すぎる気もしますが、サンプルを手元にクローンしなくてもわかるレベルで丁寧です。

なぜMVPが生まれたのか、なぜMVVMが生まれたのか、MVPとMVVMは何が違うのか、実際にMVP,MVVMを採用する時どう実装すればいいのかなど、順を追って説明してくれるので圧倒的な納得感とわかりやすさがあります。

また、実際に企業でのチーム開発で採用されている事例なので、実践的です。

Androidアプリの設計初心者には本当にオススメ。本当に。

ここがいまいち

・kindle本ではなくPDFをダウンロードするタイプ

・いいお値段

それぐらいですかね。

追記:友人にPDFをkindleで読む方法を教えてもらいました。安心ですね。

https://athomegeek.com/ebook_send_to_kindle/

まとめ

ということで「Androidアプリ設計パターン入門」はアーキテクチャを学ぶ最初の一冊として非常にオススメですし今セール中なのでAndroidアプリ開発者は買っとくといいと思いますよって話でした。

ではまた。

Android アプリ設計パターン入門

Android アプリ設計パターン入門

  • 著者:日高 正博,小西裕介,藤原聖,吉岡 毅,今井 智章,
  • 製本版,電子版
  • PEAKSで購入する
自己紹介
Android開発エンジニアです。
kotlinがお気に入り。

 

おすすめ

Udemyのビデオ講座は本当に捗るので学習にとてもおすすめです。まじで。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください