創作活動するには早起きが必要なんじゃないか

どーもsaikiどす。

最近思ったんですが、私の趣味はどうやら創作活動に分類されるものが多いようです。

具体的には

・プログラミング

・ブログ

・絵

ですね。

で最近どれも全然やってなくてなんかもうもう〜!って感じな訳ですが、これらの創作活動をやらなければいけないこと-仕事とかな-と両立させるためには早起きが必要なんじゃないかと強く思っています。

なのに最近朝起きれないので、いっちょなんで早起きしなければいけないのかを文章にまとめてモチベーションの糧にしようぜ。

なぜ早起きするべきなのか

やりたいことを頭も体も一番疲れていない状態でできる

一般的に仕事が終わってから趣味にいそしむことが結構多いですよね。

でも仕事終わりってくたくたじゃないですか。

頭脳労働にしても肉体労働にしてもちゃんと仕事をすると当然脳も体も疲れますよね。

その疲れた状態でもの作るの…しんどくない?てか眠いですよね。

産みの苦しみというようになにかを作るのってそれだけで苦しいし疲れます。

それをすでに疲れた状態で始めるのって結構無理があると思うんですよね。

しかし朝なら!脳も体も完全リフレッシュ、最高の状態で臨めるわけです。

仕事前に疲れてしまうのでは?と思うかもしれませんが問題ありません。

仕事は疲れててもできます。

やらないと怒られますからね。

人間やらないとどうにもならないことはどうあってもやるので大丈夫。

安心ですね。

茂木さんも朝は脳が良いぜてきなことを言ってます。(多分。ちゃんと読んでないけど)

https://shuchi.php.co.jp/the21/detail/3360

確実に時間がとれる

これもかなり重要です。

夜を作業時間としていた場合、夜に予定が入ると当然その分作業時間が減りますよね。

そして社会人の用事は夜に多いのです。飯いきません?とか飲みいこうぜ!みたいなことがあったらその日の作業時間はお亡くなりになることでしょう。

じゃあ朝はというと、当然予定が入れば時間はなくなるのですが朝に予定が入ることなんてそうそうないはずです。

モーニングいきません?とか朝活しようぜ!とかあんま聞いたことないですよね。

そういうこといってくる人はたぶん面白いので是非仲良くなりたい(モーニングにはいかない)

つまり朝を作業時間とすると安定して時間を確保できるわけです。

素晴らしい。

生活リズムが正される

これは朝起きるために早く寝ることが前提ではありますが、夜に眠り朝日とともに起きる、もっとも人間らしい生活リズムを送ることができます。

う~ん正しい!

まとめ

明日から頑張って早起きしよう!

ついでに体のためにラジオ体操したい!

ではまた!

にほんブログ村 IT技術ブログへ
おすすめ

Udemyのビデオ講座は本当に捗るので学習にとてもおすすめです。まじで。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください